「核融合発電」という次世代エネルギーの可能性

 8月、岐阜県土岐市にある核融合発電の実験施設で火災による死亡事故がありました。

原因は、施設内のパイプを修理するため、溶接作業をしていたところ、パイプに巻かれていた断熱材に引火したといいます。

 

…もっと読む

廃校施設の有効活用

 少子化による児童生徒数の減少や市町村合併などの影響により、廃校の数は増加しています。

こうした中、廃校を地域資源として捉え、利活用することへの期待が高まっています。

 

 文部科学省「   …もっと読む

含み損を実現損に

 会社の経営を考える上でキャッシュフローは重要です。

キャッシュフローを増加させるには、キャッシュインを増やすかキャッシュアウトを減らすしかありません。

キャッシュインを増やすには、銀行や取引先などの外部の取引先との交渉が大きなウェートを占め   …もっと読む

トヨタ種類株式にみる資産運用の新しい形

 新しいトヨタ株(AA型種類株式)が話題になっています。

トヨタ自動車は元本保証、最高2.5%の配当利回りという、これまでにない新たなスタイルの株を発行しました。

通常の株には元本保証はなく、株価が下がればその分は損失となります。それが、元本   …もっと読む

女性による起業への支援

 アベノミクスでは女性の就業支援が盛んに取り上げられています。

 

 わが国の経済においては、中長期的に労働力人口(15歳以上で、労働する能力と意思をもつ者の数)の減少が見込まれることから、労働力を「量」の面から補完するだけでなく、個々の労働   …もっと読む

ネットが実現する完全競争市場

 最近、弊事務所のお客様でもネットを利用した商品販売が急増しています。

 ネットで商品を購入するのはリアルな店舗に行く必要がない上に、多くのサイトを見比べた上で最も有利な商品を選択できるのですから、消費者にとっての利便性は格段に向上します。

  …もっと読む

臓器を製造、バイオ3Dプリンティングの可能性

 弊事務所のお客様に樹脂加工のお客様がいらっしゃいます。

 先日、その会社の社長と話をしていた時に3Dプリンターの事が話題に上がりました。

 

 ご存知のように近年、3Dプリンター技術を医療分野に応用した「バイオ3Dプリンティング」技術がめまぐるしく進化しています。

 3Dプリンターとは、文字通り三次元のプリンティング機器です。   …もっと読む

伝統技術を活用した異分野との戦略的連携 

 中小企業が大手企業と組むことは大きなメリットがあります。

 「ウチみたいな小さい会社なんて、大手は相手にしてくれないよ・・・」

 そう嘆く前に、やるべき事・出来る事がないか考察してみたいと思います。

…もっと読む

インフレ対応の財務戦略は有効か?

 アベノミクスで賃金の上昇と同時にインフレ戦略がとられていますが、本日は会社から見た考察をしてみたいと思います。

 

 インフレとはモノの価格の上昇です。それに反比例してカネの価値は下がります。それを踏まえ、インフレに対応する財務戦略を考える   …もっと読む

女性によるプチ起業の進化と活用

 弊事務所でも最近女性の社長や個人事業主からのお問い合わせが増えています。

 安倍首相は成長戦略の一つとして、「女性の社会進出を促す」とウィメノミクスを掲げています。

(ほんとに「~ミクス」がお好きなようですが。)

…もっと読む

1 13 14 15 16 17 18 19