税務署との連絡協議会ってなんなのさ?

おはようございます。 日々の挨拶の始まりが「今日も暑いですね!」になっている、税理士のなかやまです。 7月後半に雨の日があり、少しは涼しくなるのかと思いましたが、やっぱり暑かったです・・・。 さて先日、税務署幹部との連絡協議会がありました。 税務署も役所ですが、異動の時期は4月ではなく、毎年7月10日と決まっております。 税務署の署内で人事異動があると、税理士会役員と顔合わせと言う名   …もっと読む

従業員には言えない!賞与支給時のポイント!

おはようございます。 税理士のなかやまです。   いよいよ7月になりました。 今年の夏はかなり暑くなるようです。 コロナ禍のマスク生活で熱中症のリスクもありますので、皆さんお気を付けください。   先日、ニュースで大手企業の賞与が4年ぶりに増加すると発表がありました。 従業員500人以上の大手企業のアンケートなので、あまり参考にはならないかもしれませんが、 皆   …もっと読む

源泉所得税の納期の特例って?パート・アルバイト、日雇い労働者の所得税は?

おはようございます。 税理士のなかやまです。   6月になりました。 今年の梅雨は例年より短く、夏は猛暑になるとか(汗)。 季節の変わり目ですので、皆様体調にはご留意ください。   さて、弊所では3月決算(5月申告)が終わり、ほっとしたのもつかの間、今月は上半期(1~6月)の源泉所得税の集計作業があります。 弊所職員から給与の確認の連絡をした際にはご対応お願い致します。   社   …もっと読む

税務調査はなぜ長引くのか?

おはようございます、税理士のなかやまです。 今年はすでにGWですが、今年は最大で10連休! 3年ぶりに緊急事態宣言やまん延防止が無い中でのGWとなりました。 コロナ禍ではありますが、各種イベントの緩和なども進んできてます。 少しずつではありますが元の日常になる事を願っております。   弊所も4月は3月の確定申告と 3月決算(5月申告)の谷間でもあり多少業務にゆとりがあったの   …もっと読む

今日から18歳が大人です!成年年齢引き下げが影響する税金とは?

おはようございます、税理士のなかやまです。   すっかり春めいてきたこの頃ですが、 本日令和4年4月1日から成年年齢が引き下げられ、18歳より「大人」となります。 これにより色々と出来ることが変わってきますが、今回は成年年齢が引き下げられたことにより、 税務の面でどのような影響があるのかを見ていきたいと思います。   影響があるのは主に贈与税や相続税の資産税になります。 詳細に説明   …もっと読む

仕事でもプライベートでも使うもの、どこまで経費で落とせる?

おはようございます、税理士の中山です。 週末から昼間はかなり暖かくなりましたね。 この時期、暖かくなると花粉症の季節ですが、 折からのコロナ禍、マスク生活であまり花粉を感じません・・・。 良いのか、悪いのか微妙なところです。。。   さて3月と言えばもう間もなく確定申告の期限ですね。 昨今は自宅でも出来る事業が増えたせいか 事業用の経費とプライベートの経費の境目に悩む方も多いかと思   …もっと読む

ポイントと税金

おはようございます、税理士のなかやまです。   令和4年1月より開始となるはずの、「電子帳簿保存法」が2年延期となりました。 しかも決まったのが令和3年12月28日・・・。   さらっと流れをおさらいすると、 令和4年1月1日より電子帳簿保存法開始の告知 7割の企業が知らない・対応出来ないというと言う事で、その旨を税務署宛に所定の様式で申請すれば2年間延期を認める。 但し、その所定   …もっと読む

2022年新年のご挨拶と年末調整のウラ側

2022年、新年あけましておめでとうございます。 税理士のなかやまです。 弊所は年明け1月5日(水)からの業務開始となります。 既に年末調整が終わっているお客様には 1月7日頃までに年末調整関係の書類をご返送する予定です。 源泉所得税の納付期限ですが、毎月納付の場合は1月11日(火)、 特例納付(半年に1回)の場合は1月20日(木)となりますので、 納付が遅れないようにお願い致します   …もっと読む

今さら電子帳簿保存法2年延期? 税務署に突撃してみた!

おはようございます、税理士のなかやまです。   先週の12/10に税制大綱が発表されました。 税制大綱と言うのは、毎年12月にこれからの税制情報が発表されるものです。 皆さんに直接関係ありそうなネタとしては、2022年以降の入居の場合、 住宅ローン減税がローン額の0.7%に縮小されますが、ローン減税の期間が13年に延長となります。   これらの話は別の機会にすると   …もっと読む

税務調査が止まらない! 令和3年最新版・こんな経費は気をつけろ!

おはようございます、税理士のなかやまです。 10月に緊急事態宣言が明けてから、税務署からの調査依頼が連発しています。 今回は令和3年、税務調査の最新事情をお伝えします。 まず、今年10月以降の税務調査はほぼ1年半ぶりとなるので、 税務署側もかなり細かいところまで指摘しているよう感じます。 〇接待交際費・会議費・福利厚生費 個人・法人問わず、税務調査でチェックされるNo1の項目です。   …もっと読む
1 2 3 4 5 20