増税まであと1か月!キャッシュレス決済のハナシ

税理士のなかやまです。

いよいよ消費税増税まで1か月を切りました。

小売業や持ち帰りのある飲食店の事業者様については事務作業が煩雑になる増税ですが、
そうでない事業者様も会社・お店から発行する請求書に適用税率(10%なのか8%なのか)を記載するようお願い致します。

ちなみに税率判定は請求書の発行日付ではありません。
  …もっと読む

2019年10月の消費税改正のハナシ

税理士のなかやまです。

本日は施行まであと1か月ちょっとに迫った消費税改正についてです。
なんかわかるようでわからない消費税改正の要点をパパっとご説明します。
普段よりは長めですが、大事なのでどうぞお付き合いくださいませ。

今回の改正には2つのポイントがあります。
① 消費税率のアップ(8%⇒10%)
②   …もっと読む

個人のクレジットカードで会社の飲食費を支払うのは大丈夫なのか?

昨年は6月に早々と梅雨明けしましたが、今年はようやく梅雨明けですね。
この時期は会社で暑気払いなどを行う会社も多いかと思います。

さて本日は「個人のクレジットカードで会社の飲食費を支払うのは大丈夫なのか?」をご説明します。

会社を設立して間もない等の理由で法人カードを作成していない事はよくあるかと思います。
その際に個人のクレジット   …もっと読む

役所からの書類あれこれ

税理士のなかやまです。

今日から7月、令和元年(平成31年)も残り半年となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さてすでに弊所から源泉所得税の納付書が届いているお客様も多いかと思いますが、この時期はあちこちから色々な書類が届く時期ですね。
改めてその書類について整理してみたいと思います。

〇源泉所得税のの納付書(納期の特例用   …もっと読む

市民税・県民税 特別徴収税額通知書

税理士のなかやまです。

最近はすっかり初夏の気温ですね

 

本日は皆様のお手元にも徐々に届き始めている「市県民税 特別徴収税額通知書」についてです。

封書の中には、「市民税・県民税 特別徴収税額通知書」が2種類、納付書が一束入っているかと思いますが、

「市民税・県民税 特別徴収税額通知書   …もっと読む

令和元年10月1日をまたぐ消費税のハナシ

新しい元号の令和となり、早1週間が過ぎました。
また例年にない長期間のGWも終わりましたね。
お仕事の業種によりお休みであったり、お仕事であったり色々かと思いますが、
改めて令和が皆様のご事業にとって良き時代になる事を祈っております。


まず、2月決算法人の税金の納付期限は本来4月30日ですが、今年はGWの都合上、本日5   …もっと読む

役員のみの人間ドックは経費なのか?

いよいよ来週末からGWですね。
弊所もカレンダー通りのお休みとなります。
まあ、連休があっても申告期限は変わらないので休めるかと言うと・・・(涙)
決算が近いお客様におかれましてはお早めに資料を頂けると助かります。


さて今回のテーマは前回メルマガで告知した「役員のみの人間ドックは経費として問題なのか?」です。

  …もっと読む

4月からの変更点・社会保険編

早いものでもう4月となりました。
昨日は新元号「令和」も発表されましたね。
税務の世界は和暦なので、5月からはいよいよ「令和1年5月期決算」ですね。
う~ん、慣れない(笑)

思えば平成元年が消費税導入の年であり、令和元年は消費税10%の年となります。
平成元年頃はバブル崩壊前後で、その後の平成の期間は皆さまご承知のように   …もっと読む

春は税務調査の季節

皆様のおかげで今年の個人確定申告も無事終わりました。

ご依頼頂いた皆様には深く感謝申し上げます。


さて最近はだいぶ気温も暖かくなり、春の訪れを感じます。
春と言えば花見、花粉症、春の税務調査の三大イベントが有名ですね!(当事務所調べ)


事務所も例外なく、来週から3週連続税務調査です・・・(涙)
…もっと読む

確定申告の注意点(譲渡所得など)

3月も2週目に入り、個人の確定申告も終盤戦ですね。


会社の役員・社員などの「給与所得者」の場合は年末調整で完結している事が多いです。
今回は確定申告で間違いが見受けられる事項を3点ほどご紹介いたします。


〇保険の満期でお金が戻ってきた場合
保険の満期は金額により保険会社から税務署へ支払調書が提出されて   …もっと読む

1 2 3 4 5 15